blogofkira

日常生活で思ったことを書いています。

ネイタルXプログレスのリーディング方法

ホロスコープを作成するにあたって今まで、12サインと天体、ネイタルxトランジットを記事にしました。今回はプログレスについて記事にしました。

ネイタル抜けてました汗

ネイタル…本人に生まれながらに備わっている性質や運命のホロスコープ

ネイタルxトランジット…ネイタルに影響を及ぼす外的要因を表します。

それをリーディングすることで未来予測ができます。

 

www.mimi7blog.work

12サインと天体の記事ですが出来上がりのホロスコープはネイタルです。

 

www.mimi7blog.work

 

  ネイタルxプログレスは自分がどういった道を進んでいくのかという未来を予測します。ライフスタイルの返還や興味の対象の移り変わりなども知ることができます。

プログレスの進行速度

1日1年法(セカンダリプログレッション)

◆太陽は1日で1年

生まれた瞬間の1日24時間経過した天体の位置…1歳の状態がプログレスの太陽です。なので12日たったら12年になります。

◆月は1年で約13度

月は1日で約13度進むのでセカンダリプログレッションに当てはめると1年で13度進むことになります。出生時から約13度動いた度数が1年後のプログレスの位置となります。1年で13度なので1か月で約1度進行するのがプログレスの月です。

プログレスにおける12ハウスのイメージは往来の12ハウスではなく、プログレス用の12ハウスのイメージがあります。

太陽のプログレス(人生のテーマ課題を知る)

プログレスの太陽は1年に約1度しか進まないです。30年で1つのサインを移動します。

1人の人生での経験するサインはせいぜい3つ程度です。プログレスの太陽がどのサインに入ってるのかを見るとその時期に「何に意識が向いているか」「どんな行動パターンが多いか」などを知ることができます。

プログレスの太陽とネイタル天体とのアスペクトをリーディングします。

ネイタル天体とアスペクトを形成した時強い効果があらわれます。自分がどんな欲求を持っているということがわかります。

月のプログレス(内面的感情面)

日常生活の中での内面的、感情面を知る

月が12ハウスを1周する時は約28年です。月は動きが太陽より早いです。

月のプログレスのサイクルは内面的感情的な生活での変化があらわれます。

ハウスの変化は表現する環境の変化を、サインの変化は心理的欲求の変化をあらわします。

ネイタルxプログレスのリーディング手順

プログレスの月と太陽がどの位置にあるのかを見ていく。

注意点

プログレスのオーブ「1度」とタイトなので気をつけましょう。

アスペクトをリーディングするときの優先順位

 コンジャクション→オポジション→スクエアの順番です。

 トラインはクライアントの相談内容によってリーディングします。

 

プログレスの太陽が位置するハウスとアスペクトを確認

例 ホロスコープを例にとってみますと…

f:id:mimi7tan:20200612012536p:plain

プログレス天体とアスペクトしている天体を探す。

P太陽⦿N△海王星

プログレスの12ハウスイメージから「新規の目標を立てるとよい」という

キーワードを選択しました。

事典より

トラインなので努力しなくてもチャンスが訪れるとリーディングします。

 

プログレスの月とのネイタル天体とのアスペクトを確認

プログレスの月はその時々の心理をこと細かくこと見ることができます。

プログレスの月とネイタル天体とのアスペクトをリーディングします。

ネイタルに刻まれたと意識がどのように変化するのかもわかります。

月と太陽との両方は対抗ハウスをリーディングしても良いです。第1ハウスに

天体が入ってるなら対抗ハウスの第7ハウスにも同じ天体が入っていると考えます。

③未来予測をする 

アスペクトをリーディングしたあとプログレスの太陽と月がどの

サインに移動するのかを見る。

太陽や月の動きとハウスのカスプの度数を計算して次のハウスに入るのを予測します。

今後の人生にどのような影響があるのかを予測します。。

参考出典 キャリカレ ホロスコープリーディングマスターより

 

コラム

Stargazerのソフトではホロスコープは3重円になっています。

NPTはこんな感じになっています。

f:id:mimi7tan:20200612015217p:plain

Stargazerで体験するパソコン占星学 」 小曾根秋男著 技術評論社より

まとめ 
要約しますと…
今現在の状態をプログレスの太陽と月のネイタル天体とのアスペクトを探しリーディングします。

そのあと予測します。
予測→「○~○年後に次のハウスに入りますから今はその準備をする時期です。」

といったことを伝えられるようになると良いです。(クライアントがいる場合)

 

もちろん自分の人生の流れを知りたい場合にもプログレスを使ってホロスコープ作成しても良いです。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村