blogofkira

日常生活で思ったことを書いています。

おばあちゃんの知恵で元気になるPart2(節約)

前に書いた「おばあちゃんの知恵で元気になる」という記事の

Part2です。本でも調べたのですが自分自身の知っていること

もアレンジしてみました。

やはり食べ物で体の不調を治せるのは本当です。こういうことは薬剤師や

栄養士、お医者さんなどが得意とされる分野ですね。

 

www.mimi7blog.work

薬代と比較すると

薬代と比較すると食べ物や草で治した方が安いです。自然治癒能力というものが

人間には備わっていますので。薬は免疫力なくします。お金の方を優先した

い方向けです。

この前。仕事で腕が筋肉痛になってだるい感じでした。湿布代というのも

かなりかかるんですよね。2.3箱使ってもまだだるい感じがするのでこの方法を

試しました。少しだけ痛みがとれた感じがします。市販の湿布にはインドメタ

シンという成分が入っていて凄く良く痛みがとれます。値段が高くなると効能が

違うのでしょう。

これですね。

打ち身、捻挫に

酢の湿布

酢をガーゼにしみこませ患部にあてる。長時間の時は包帯で固定する

試してみたらまあまあな効能でした。

体の内側からくるもの編

疲労回復

にんにく生姜湯

にんにくと生姜は薄切りにして鍋で煮立てる。

煮立てる。飲みづらかったら砂糖やはちみつを入れてもよい。

更年期障害

・おからご飯…ごはんにおからに醤油をかけてそのままたべる

また・・食べにくいおからはフライパンで炒めて卵焼きに混ぜてもよい。

イソフラボン効果ありです。

・プルーンヨーグルト  栄養の宝庫です。

プルーンをヨーグルトに入れたりアイスにのせてもよいです。

サフラン茶 

綺麗に洗って陰干したサフランを急須に入れてお茶として飲む

冷えに

・生姜風呂

すりおろし生姜をガーゼでくるんで輪ゴムで止めてお風呂の中に

入れる。

生姜紅茶  生姜には発汗作用があるため冷えによい。

すりおろした生姜にしぼり汁をガーゼでしぼって紅茶に入れる。

おしっこが出にくい
・かぼちゃのわた茶
かぼちゃのわたと種をとってガーゼに入れて鍋に水を入れて加熱する
・スイカシャーベット  毒だし効果抜群
イカをすりおろして冷蔵庫で冷やして食べる。

生のスイカでもOK

小腹がすいたら

・昆布を噛む。 ミネラルと食物繊維たっぷり 昆布を噛むことは食べ過ぎ防止にもなります。

・キャベツをつまむ

キャベツをレモン汁をかけ、2~3分レンチンしたもの…満腹感増します。

生キャベツに納豆でもよいです。(^^♪

  口内炎

・歯磨きの後希釈した酢で口をゆすぐ  酢に殺菌作用があります。

 酢を5倍水で薄めてうがいをする

 マウスウオッシュ買うより経済的です!

 うがいする以外にも薄めた酢は飲むと疲れが取れますし掃除にも使えます。

  万能です。

皮膚トラブル

火傷や肌の炎症 アロエを塗る

アロエの生葉のとげを抜いて皮をむく→ゼリー状の部分に患部をこすりつける

★湿疹に

・ビワの葉湯  ビワの葉 水600g

ビワの葉をよく洗って毛をとり、弱火で水で煮る

1日2,3回飲むとよい

あせもに

・塩もみしたきゅうりを輪切りにして患部につける

水虫に

・酢足湯 酢の殺菌効果が効く

洗面器に適量の酢と水を入れて足をつけるだけ

シミそばかすに  血液を綺麗にしてくれる

・昆布茶にもみのりを適量に入れる

・はちみつレモン漬け

レモン輪切りにはちみつを適量に折れて2,3日漬ける

紅茶やヨーグルトに❕

f:id:mimi7tan:20191217233804p:plain

 

 いろいろありますが自分自身にとっても役立つ情報でした。

生姜風呂はこれからの季節に良い情報だと思います(^^♪

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村