blogofkira

日常生活で思ったことを書いています。

おばあちゃんの知恵で元気になる(節約)

薬や美容液で体調と肌を整えるのも良いけど「おばあちゃんの知恵」で

薬類に頼らないで体を元気にしたいと思いませんか❓

薬を飲むと…肝臓負担、免疫力低下

美容液をつける…コスト大、動物性は肌に悪い、 化粧水を使うとかえって

        肌が乾燥する つけすぎはよくない、、です。

などいろいろありますので自然の力で体を健康にするおばあちゃんの知恵を調べました。 

血圧を下げる

そば

そば主食をそばにすると血圧が下がります。3食は無理なので1日1食にするとか

ゆでたそば湯に高圧成分が溶け出るので飲むと血圧が下がります。そば湯を出す

お店があるけど、そういう意味があったのですね。

血液をサラサラにする

昆布白湯

昆布茶もよいけど昆布をそのまま煮出したお湯(白湯)も良いです。

昆布…ヨード→殺菌効果があります。

アルギン酸…血圧の上昇を抑えてくれる これらは海藻に多く含まれております。→ひじき、わかめ等

実際作ってみました。ホッとして美味しかったです。

 

f:id:mimi7tan:20191205232508j:plain

 にんにく卵黄 

にんにくに水を加え、ガスで煮る(弱火中火どちらでも)さらに弱火で長時間煮て耳たぶ状になったら丸めます。丸めたものはサラダ油オリーブオイルなどで炒めると食べやすいです。サプリより安いです(*^^*)

尿酸値を下げる

重曹水 重曹約0.5g  輪切りレモン🍋

    冷水180~200m        

これらを混ぜて重曹水出来上がりです。こちらは抗がん作用もあります。

 

口臭をなんとかしたい

お茶を飲む

緑茶が一般的ですが即効性が欲しい時は茶葉を噛んでもよい。

梅干しを食べる

クエン酸により唾液の分泌を促すため口臭予防になる。

風邪編

喉が傷む

ねぎ湿布

ねぎの白い部分を細かく刻んで布にくるんで喉にあてる

はちみつ湯

好きな量のはちみつをお湯に溶かす。煮出してもOK

せき、たんに

ゴボウのしぼり汁

ゴボウの皮をむき、すりおろしガーゼでしぼって(少量)飲む

鼻づまり

大根おろしのしぼり汁

鼻詰まりは呼吸にも関係してストレスも大です。

しぼり汁をコットンにしみこませて鼻の中に入れる

皮膚編 

かゆい時

よもぎの煮汁(保湿効果大)

よもぎの葉を陰干して刻んでおく。お湯を密閉容器にいれ刻んだよもぎを入れ、

3、4日冷蔵庫に入れておく。茶色くなったらコットンや布にしみこませ患部に

つける

美白効果

緑茶洗顔 

シミ、くすみに効果あり

出がらしの緑茶を急須で洗面器に入れる。洗顔のあと、洗面器の緑茶を顔にパシャパシ

ャする。終わったら乾燥する前にコットンでポンポンする。これは美容液よりかなり安いです。

 

自然の力で体を健康にするおばあちゃんの知恵を調べました。なんか素朴ですよね(*^^*) 昔の人は薬が発達していなかったので身近な野菜や草などで体を丈夫にしていたのです。効果は薬より落ちるかもしれません。だけど人間には自然治癒力がありますから★

コストをかけたくない方や免疫力を弱めたくない人向きです。

 

 こちらもおすすめ!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村