blogofkira

日常生活で思ったことを書いています。

肝臓をいたわる食生活と生活習慣

みなさん肝臓のお手入れはされてるでしょうか?

 

お酒をよく飲まれる方などは休肝日を作って肝臓を

休ませたり肝臓に良い食べ物を摂取するなど肝臓

を大事にされることをおすすめします。

なぜなら

私たちの体にとって肝臓はとても大事な臓器だからです

 

肝臓の役割としては有害の物質の解毒をしてくれるので

とてもありがたい臓器なのです。胆汁の合成分泌も行っ

てくれます。私たちが普通の生活をおくれているのも

肝臓が大事な役割をしてくれてるからなのです。

 

肝炎ウイルス

日本人の肝臓病の主な原因は肝炎ウィルスによるものです。

日本でよくみられるのがA、B、C型でB型とC型は特に多く

その中でもC型肝炎は70~80%を占めています。

肝臓病の主な原因は…

肝炎ウイルス80%アルコール20%です。

感染経路                   

A型肝炎  経口感染(生水、生魚、貝殻など)

→肝臓がんに移行しない ワクチンあり

B型肝炎      血液や体液(性交、母子感染)  

→肝臓がんに移行する ワクチンあり

C型肝炎  血液を介する(性交はまれ 輸血が多い)

→肝臓がんに移行する ワクチンなし

 DとEは日本には少ないです。。

D型あまり日本に少ない→肝臓がんに移行する

E型ほとんどない→肝臓がんに移行しない

ワクチンは2つともないです。 

C型肝炎に感染すると、60%が慢性肝炎にそのあと

半数の人が肝硬変になり肝硬変を起こすと肝臓がんに

なります。

But安心して下さい  ウィルス性肝炎はめったな

ことでは感染しません。

血液を介しての感染が主です。

感染予防

A型肝炎 →東南アジアやアフリカで感染することが多

いのでワクチンを最初に打っておく(3年間は有効) 

B型、C型肝炎 →カミソリ、歯ブラシの共用は避ける

粘膜を通して感染するので口の中に傷があるとx

 

アルコールが原因の肝臓病

多量のアルコールを飲み続けて起こる

      ↓

アルコール性脂肪肝

      ↓

アルコール性肝炎=アルコール性肝繊維症→肝機能低下

ここでは肝機能が壊死して炎症が起こります。

      ↓

アルコール性肝硬変 

肝臓が固くなり肝機能がかなり低下します。

f:id:mimi7tan:20191114001324p:plain

 

さてアルコールを飲まない人でもアルコール性脂肪肝から

なる病気があります。

NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)といいます。

 肥満がある女性や血糖値の高い人に多い病気です。

アルコールを飲まないから安心という訳ではないのですね。

肥満対策が予防改善になる

食べ物

アルコール…度数が高いほどカロリー増大

甘いもの…ケーキ、饅頭、菓子パンetc…

油脂…揚げ物、スナック菓子etc… 

 これらをひかえる

運動 インスリンを分泌してくれる

 

またダイエットしてもたんぱく質はしっかりとる

卵、肉、野菜、魚、豆、海藻…など(動物性でも可)

栄養が偏るのでたんぱく質はしっかりと

       ↓

たんぱく質を取らない)ダイエットをすると皮下脂肪

から脂肪が放出します。この脂肪が肝臓で中性脂肪

合成され、この中性脂肪たんぱく質と結合して肝臓

から出ていくのですがたんぱく質が不足すると中性脂肪

が肝臓から出ていくことができないので肝臓にたまるとい

うことです。

食事

タウリンを多く含む魚を食べる

EPA(エイコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)

が多く含まれている魚

EPADHA…(多価不飽和脂肪酸脂肪肝を予防する働きをする

1位まぐろ

2位さば

しじみタウリン不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。

肝臓に良い食べ物の中でも王道ですよね。

肝臓の弱い人はしじみを多く摂取したほうがいいと思います。

コレステロール値を低下させる脂肪肝の予防、改善につながります。

ビタミン、ミネラル、たんぱく質、含流アミノ酸メチオニン

タウリンビタミンB12)が多く含まれています。

 

 

味噌、にんにく、生姜も肝臓によいといわれてます。

バランスのとれた食事をとることが大切なのです。

中でも魚とシジミは積極的に摂ることをお勧めします。

 

またビタミンは脂肪を燃焼してくれる働きがあります。

あと

先ほども言いましたが 炭水化物や油脂、甘いものは

適量にとるようにしましょう。

少しずつならチョコレートもよいと思います)

和食を中心としたメニューを心がけるとよいですね。

魚介、豆、海藻、野菜など

私は和食にしてから健康診断値が異常なしとなりました(^^♪

 

 補足…その他にも肝臓を守るためにすること

食品添加物の多い加工食品を減らす

●市販薬の利用を控える→薬は必ず肝臓に運ばれます。肝臓は

解毒してくれるけどやはりいっぱい飲むと肝臓の負担になり

ます。

●たばこ 肝臓には解毒作用があるので薬やお酒と同じで吸え

ば吸うほど肝臓に負担がかかります。

●ストレスを減らす 運動が好ましい。運動は健康の源です。

f:id:mimi7tan:20191114001505p:plain

 

いっぱい不摂生をしてから健康に取り組むのではなく

今からでも生活習慣を見直すことが肝臓に負担をかけない

最善の方法だと思います。

 

 参考までに☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村