blogofkira

日常生活で思ったことを書いています。

自分がネガティブに惑わされていたら

どうしても憂鬱な時ってありますよね。たぶん何もしていない時が

憂鬱になるのです。何もしないと余計な事ばかり考えてしまいますよね。

天気も多少関係あります。

 

疲れすぎても憂鬱になります。いろいろな自己啓発本やブログとかでネガティブな感情はネガティブを引き寄せると書いてますがそのネガティブな感情をそのまま長く保っていると引き寄せてしまうだけで、だからといって無理にポジティブな感情を作ることはないのです。 

f:id:mimi7tan:20190613175227p:plain

まあ努力したほうがよいに越したことはないのですがナチュラルにポジティブにいけたらいいですよねよ(*^^*)  ポジティブの敵がネガティブですがネガティブも認めてあげるとあげるとよい反応をしてくれます。

無理してポジティブにするとそれがストレスとなります。「~しなければならない」

とか。。今の場合は「ポジティブにしなければならない。。」。。ですね。

このことに関しては岡野さんの記事を参考にさせていただきました。

 

nowornever-makoto.com

とてもためになる記事でした。

とりあえずネガティブな気分になっていたらひと休みしましょう。

会社では無理かもしれないけど通勤途中でネガティブが襲ってきたら

あれこれ考えずにあたりを見回してホッとしましょう。

そしてそのネガティブを受け止めましょう。 

 潜在意識に否定、、悲しみ、、欠乏はあまりよくないですが…ネガティブを丸ごと受け入れる ことで自分が強くなれます。

 

強くなるということは明るくなるということです。

強→明るい、力強い

弱→弱い、悲哀

 

上記のことをすることによって自分の感情を客観的にみれます。

ネガティブモードになった→ポジティブにしなきゃ、、とあせる自分のままだと狭い視野のままです。。ネガティブも丸ごと受け止められるようになると視野が広がります。

大きい器になったような感じになります。

f:id:mimi7tan:20190613175354p:plain

 

今まで上の層だけだったのが違う層ができる感じになります。感じ方としてはホッとする感じです。ネガティブを何とかしなきゃ、何とかしなきゃ、、って思っているときは

心がギスギスした感じです。 受け入れることによってホンワリとした感じになります。

これは潜在意識に身を委ねるのと似ている感覚です。

なのでネガティブの波がきたなと思ったらきたなどうにかしてポジティブに…じゃなく

その考えを受け入れて(自分はこういう風に感じているんだ‥と)風船に包んでしまうイメージで手放してあげましょう。

 

ここでネガティブを認めないとネガティブを否定することになり潜在意識が混乱してしまいます。ますますネガティブのループにはまってしまいます。

f:id:mimi7tan:20190613181453p:plain

 

ネガティブの対処法  認めた後にネガティブがまた押し寄せてきたら

前文で書いたと通り。何もしないのが1番よくないので・・。

 

深呼吸・・絶大な効果があります。精神不安を取り除いてくれます。美容、頭痛、

安眠にもすぐれた効果があります。  またはひと息ついてあたりを見回す。(落ち着く)これは職場でも通勤途中でもできます。

何かに熱中する・・ 内職でもいいし、ネットサーフィン、ゲーム、読書でもいいです。何かをしましょう。

運動をする 自転車漕ぎなどはリズム運動なので心を楽にしてくれます。エアロビクスでもOK

ストレッチ 気持ちいいです。体の疲れがとれ、老廃物を排出してくれます。

 音楽を聞く その時の気分によって聞く音楽を選びましょう。

 

とりあえずネガティブが押し寄せてきたら打ち消さずに受け入れて認めましょう。

その時はひとまわり大きな自分になっているはずです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村