blogofkira

日常生活で思ったことを書いています。

美肌美白になるために

女性の皆さんなら美肌、美白に憧れますよね。

肌の色が黒いと老けこんで見られがちです。

元々の地黒の方は美白は難しいかもしれませんが、

そういう方でも努力次第で肌色に近づけることは可能です(*^^*)

 

 美白にする方法

・ 食生活を見直す。

・不規則な生活を見直す

・保湿をする

・紫外線を浴びない

などなどで美白にすることは(近づけること)は可能です。

 

食生活

脂っこい食べ物は体を錆びつかせくすみの原因となります。

肝臓によい食べ物

肝臓が悪いと体内に毒素老廃物が毒素やたくさん溜まります。

この毒素や老廃物が皮膚に沈着して色黒に見えるわけです。

肝臓自体が解毒作用があり、胆汁の生成をしてくれます。

 

にんにく にんにくには抗酸化作用があります。肝臓によいと

いわれてますよね

しじみ 胆汁の排出を促してくれます。アミノ酸や栄養分、

オルニチンが豊富です。

ウコン 肝機能を高めてくれます。お酒をよく飲む人によいと

いわれています。

 

ビタミンCをとる・・・ビタミンCはコラーゲンの生成を促し、

メラニンの生成を抑制します。

アセロラやパセリには多くのビタミンCが含まれています。

特にアセロラは断トツです。サプリでもビタミンCはとれます。

チョコラBBなど有名ですよね。。

腸によい食べ物

腸の調子がよくなると便秘や肌荒れを防げます。よって肌が美しくなります。

ヨーグルト  整腸作用、美肌効果、花粉症予防、などいろいろな作用が

あります。これらは乳酸菌の働きがあるからです。

乳酸菌は発酵食品でも補えます。納豆、味噌、漬物などにも乳酸菌が含まれます。

 

◆不規則な生活を直す

睡眠はたっぷりとりましょう。睡眠をたっぷりとりますと肌は

つやつやです。午後22時~午前2時には成長ホルモンが出ますので

この時間帯に睡眠をとるようにしましょう。

お酒の飲みすぎや甘い食べ物、スナック菓子の食べ過ぎは、肝臓を悪くし、

肌の老化を招きます。

◆紫外線を浴びない

紫外線を浴びると日焼けだけでなく皮膚がんになることもあります。

適度に太陽の光を浴びるのは睡眠を促し、頭痛も直し、リフレッシ

ュ効果もあるのですが、、日光に当たりすぎると危険です。

f:id:mimi7tan:20190519183218p:plain

 

 

まず紫外線は目から入ってきます。なので日光に当たる機会の多い

人はサングラスをするとよいでしょう😎

サングラスを購入するときは安物でもサングラスと書いてる商品を

選びましょう。  ファッショングラスと書いているのは変えて目を

痛めてしまうからです。UVカット率が高いサングラスを選びましょう。

 

 

余談ですが私は地黒であきらめていたのですが、最近自転車に乗ること

が多くなったのでサングラスをするようにしてたら(しかも往復1時間

いつものように真っ黒にならなく肌色を保っています。(元が黒いため)

やっぱり目から紫線って入るんだなーと実感しています。

f:id:mimi7tan:20190519183404p:plain

 

 

ちなみに曇り☁の日でも紫外線はあるんですよ!晴れの日の50パー

セントほど紫外線量はあります。

f:id:mimi7tan:20190519183255p:plain

 

 

 

◆保湿をする

保湿をされた肌でいることは肌のキメが整い、色白、美肌にみえます。

保湿の意味・・肌の水分が保たれた状態でしっとりした感じ

保湿力のある化粧品を選びましょう。成分にヒアルロン酸やコラーゲン

と書いてある化粧品はよいです。

もっと安く済ませたい人はこちら

 

www.mimi7blog.work

 

肌のキメが細かいと色白に見えないこともありません。

先にも書いたように地黒だからとあきらめてスキンケアを怠っていると

ますます肌がたるんで、黒くなって老けて見られます。

少しでも努力することによってこと完全ではないですが色白に近づけます。

 

 

 コスパ最高のサングラスです。

 プライムなら送料無料

しかも年間費用安いです(*'▽')

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村