blogofkira

日常生活で思ったことを書いています。

体重維持はそんなに難しくないです。。

太りやすいと諦めているかた

太りやすいのには太る体質もありますが、、原因もあるのです。

痩せている方が綺麗に可愛く見えるというのは女性なら
誰もが思っています。


確かに痩せている人と太っている人ではイメージが
違いますね

  体重維持って難しくない?

 

体重維持は難しいですが頑張ればなんとかなります。
体重維持は食生活で摂取した分(食事カロリー)を

運動、労力(消費カロリー)で消費すればよいわけです。

 

食事カロリーが消費カロリーより上回った場合に体重が増加します。

 

    🌸1日にとるべきカロリー1800kcal~2200kca ですが、、、

                   年代、性別 仕事量 によって違います。


年とともに代謝が悪くなるため年齢がいくと基礎代謝量は減ります
あと男性は女性に比べて体が大きいため食事の摂取量も多くなります。

 

  なのでとるべきエネルギーは

 

 軽い仕事   中程度の仕事   ちょっと体力を使う仕事    重労働
女性 1800kcal   2000kcal     2400kcal         2800cal 

男性  2250cal   2250cal     3050cal          3550cal 

 

上のデータは20代のデータですがこれより徐々に年齢が高くなるとー50~から
150とに徐々にとエネルギー摂取量が減ります。


        体重維持の効果的な方法

・食生活を見直す
・運動をする
・早食いをやめる


★食生活を見直す

まず、痩せている人達の食生活を聞きますと 野菜、魚、豆、海藻などそのようなもの
を好んで食されている方が多いと思います。

反対に 肉、揚げ物、カップラーメン、酒、菓子などを大量に摂取するともちろん太ります。

そしてこれらの食品を多めにと摂取すると成人病になりやすいです。

 

補足  成人病・・・糖尿病、肥満、高脂血症、高血圧 がん 動脈硬化、心臓病など、、。

     これらが進行して脳卒中脳出血心筋梗塞などの病気になります。

 

体を作っているもの
食べているものがその人の体を作っているわけですからその食べ物

によって体の細胞が決まります。


油分が多いと脂肪のかたまりの体となります。

f:id:mimi7tan:20190507093308p:plain

 

 

★運動 
もちろん運動はすべてにおいて大事です。

 

効果的な運動の仕方
ジョギングだと体がきついし、人目もある…。

ストレッチやウォーキングなどは確かに体にも
精神にもよいのですが、、消費量はさほどでも

ないのでに時間を要します


そこでおすすめなのはスクワットです。

 

前に見たテレビでいくら食べても太らない女性が

太らない秘訣をしゃべっていて、


下半身を鍛えると太らないみたいに言っていて

下半身を鍛えてました。
もちろんスクワットも紹介していました。

太らない理由は   人間の体の筋肉の大部分が下半身に集中していてそこを鍛えると
基礎代謝アップになるからです

 

その次にお勧めは自転車漕ぎです。

スクワットほどではないですが下半身が鍛えられます。

f:id:mimi7tan:20190507093359p:plain  ウォーキングと自転車漕ぎでは自転車漕ぎの方がはるかにエネルギー消費量高いです。

 

f:id:mimi7tan:20190507093435p:plain   自転車に乗ることによってリフレッシュ効果

と節約効果があります🚲


 

 早食いをやめる

食べ物をよく噛む→ゆっくり→満腹感が得られる

食べ物をよく噛まない→食事早い→満腹が得られない(脳がお腹いっぱいと認識しない)

また早食いをすると血糖値が上がります。

 理由
食事が終わった後に血圧が上昇してインスリンが出るのですが早食いをすると
血糖値の上昇にインスリン分泌が間に合わないため食後でも血糖値が上が
ったままになります。

 

以上の3つは基礎中の基礎です。
食生活を見直す、と運動は拮抗しています。


せっかく努力して痩せてもその体重を維持できないとまた

ダイエットということになります( ゚Д゚)

 

同じ体重に向かってダイエットだとモチベーションが下がりますし、体力も続きません。
適度に運動しながらこんにゃくや繊維質をとったりとか満腹感を得られる努力もしていくことも考えましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村