blogofkira

日常生活で思ったことを書いています。

人生が変わる 自分の宇宙(潜在意識)にきれいなものだけをそろえよう

自分の体の中には宇宙があって自分の思ったことが現実となります。

 

普段私たちは毎日をルーティーンで過ごしています。毎日を

大体考え事をしていることが多いです。

大体の人が考えてしまうのが否定的なことやつらいことなど

。。そういうことばかり考えてしまいます。

 

そう人間とはそういうものなのです。

 

この考えるという癖を直せば生きやすい人生を送れるのではない

のでしょうか?

 

考える→思考と思いますよね。

考えると思うは違うのです!

考える→主観、知的、頭を使っている  思う→自分の願い、感じ方 受け身                 

 あと補足ですが考えるは自分の経験もふまえたことなのでどうしても否定的なこと

を考えがちになるのです。

 

思うの方がまだ救いがある感じです。

 

「考えるということをやめて頭を空にするとよい」

 

色々な人が言ってますが難しいです。

 

なので考えている自分に気づく癖をつけるようにしましょう。

そういう自分に気づいたら手放しましょう。

 

考えないでいいことを思う。想像する

考える=雑念   雑念=潜在意識を汚してしまう

と思いましょう。

 

いいことを思ってもネガティブなことをいう人

 

ちょっと器用な人ですね。たぶん長年ネガティブな思いに毒され

てしまっているのでしょう。言葉の癖が残ってしまっているのですね。

 

例えば疲れているときに「疲れた~」というと本当に疲れてきます。

言葉と体は表裏一体ともいえます。

10年ぐらい前に読んだ本ですごく感動した本があるので

紹介したいと思います(^^♪

 

言霊の法則  謝世輝  サンマーク出版    です。

 

ebookjapan.yahoo.co.jp

 

「言葉の選び方で人生が変わる」

 謝世輝先生はすごいです。台湾出身の物理学者です。

この本を呼んだとき感動しました。

「自分の宇宙に貯金をする」という文章があった気がします。

(今手元に本がないのであいまいで申し訳ないです。)

 

 人間一人一人には宇宙があってその宇宙によいことをすると

 そのよいことよいことが貯金となるということです。

 

やっぱり賢い方は言い回しというか、文章に説得力があって

とても納得させられました。

 

言霊というのがあって言葉にはすごいパワーがあるので絶対

悪い言葉は言わない方がいいのです。 

 

 この本を呼んだきっかけは人生を変えたいと思っていたから

手にとりました。

◇言葉もそうですが徳を積み重ねるというのは人生を変えたいなら 

必要なことです。

 

 この本を読んだ後の私の行動は…というと

・募金をする(少額)

・海外(発展途上国)の子供たちに絵本を送る

・ボランティア(施設)

などなど行いました。

ただボランティアとかはあまり大ぴらに言わない方がいいです。

隠れてやるものですし。行事に出席したとかそういいまわした方が

無難です❀

よいことをすると人生が変わるというのはよいことをすること

によって人にやさしくする習慣が身につくので人生が変わるのだと

思います。

上のような活動をしていたら今思うと助けられていたんだなと思い

ました。  当時私は仕事をするのに困難な場所に住んでいたのに

すんなり仕事が決まって何かに助けられていたと思います。

仕事が見つからないということでは私よりひどい人も見てきました。

 

人より丈夫で健康なのも善を少しずつ積み重ねているせいかなっとも

思いました★

 

 一日一善を目指しています

f:id:mimi7tan:20190413102546j:plain

 

 

よいことをするというが、具体的なよいことがわからない人の場合

よい情報を人に教えたりとか、道で車いすや杖を使っている人

の手助けをする、 それと職場の、目についた汚い場所を掃除してあ

げる、アンケートに答える…など本当に小さなことでいいと思います。

f:id:mimi7tan:20190413110243p:plain

 

 

 

いろいろまとめましたが、人生を変える大々的なものでは

 

・考える癖(考えすぎ)をやめる。

・言霊の力があるのでマイナスは言わない

・小さな善を積み重ねる

 

この3つがいいと思います。

 

そして大事なのが感謝ですね。

よいことをされたりいいことがあったとき当然と思わない癖をつけましょう。

あと行動的になるのももちろん良いです。

スポーツ  旅行 趣味 習い言 セミナー 教室 資格など様々あります。

 

人生を変えるにはある程度お金も必要ということです。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

 


ほのぼの日記ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村